Squawka.com サイトの見方を解説

サッカー関連のウェブサイトは世界中に多数存在するが、質の高い分析サイトは特にアクセスが集まる。世界的に有名なサイトにアクセスした経験のあるサッカーファンも多いだろう。しかし海外のウェブサイトの多くが、言語設定に日本語がなかったりサイト構造が複雑だったりで、どこに何があるのかわかにくいことが多々ある。

そこで、筆者が数時間かけてサイトを巡回して調べた、ウェブサイトのわかりやすい見方の解説をご紹介しよう。対象サイトはいくつかあるので、数回のシリーズものとする。

今回のターゲットは『Squawka.com』だ。

Squawka.com サイトの見方を解説

ウェブサイトの概要


Squawka.com
クラブや選手の詳細分析ができるサイト。

Squawka.com の注意点

Squawka.com には、本稿で紹介する分析サイトの他にもうひとつサブサイトがある。ニュースを掲載しているサイトだ(むしろこちらのほうがメインサイトなのかもしれない。)下記のスクリーンショットとURLで示すのがニュースサイトだ。

Squawka Football

分析サイトへ飛ぶには、赤色の帯の『statistics』または『matches』をクリックしその下に出現するメニューをクリックすればよい。

メインメニュー(グローバルナビゲーション)


サイト上部のメインメニューをみていこう。記載のないメニューは、特にめぼしいコンテンツがないページへつながっていると判断し割愛している。

STATS CENTRE

メインメニューの『STATS CENTRE』にマウスを乗せると下記4つのサブメニューが降りてくる。

※ただし記事執筆時点ではサブメニューが降りる時と降りない時がある(バグ?)。メニューはフッター(サイト下部)にもあるので、そちらから移動してもよい。

Football Stats

リーグ別の統計データがみれる。
デフォルトはプレミアリーグになっているが、上部にあるタブからお好みのリーグを選択できる。

●League Standings:順位表。
●Recent Form Ranking:直近の試合成績。

●Top Goal Scorers:得点ランキング。
 →詳細:Player Rankingへ。

●Most Assists:アシストランキング。
 →詳細:Player Rankingへ。

●Highest Pass Acc %:パス成功率ランキング。
 →詳細:Player Rankingへ。

●Top Tacklers:タックル成功数ランキング。
 →詳細:Player Rankingへ。

Comparison Matrix

選手の比較ができる

Player Ranking

選手のデータ別ランキングが確認できる
①でランキング対象を、②でコンペティションを、③で何のデータかを選択する。

Team Rankings

チームのデータ別ランキングが確認できる
前述の『Player Ranking』同じ比較機能である(①が選手からチームになっている)。

FIXTURES

日程。

RESULTS

試合結果。

STATSPACK

前述の『Football Stats』のページと同じ。

各ページ

リーグ、チーム、選手名、試合などをクリックするとページが遷移する。その先のページの見方を解説しよう。

チームをクリックしたら

●Stats:
 →『Match Filter』:直近の試合成績。
 →『Performance Score』:パフォーマンスの波。
 →『Total Goals Scored』:得点を枠内どのエリアに決めたか?
 →『Goals Conceded』:失点を枠内どのエリアに決められたか?
 →『Goals from Set Pieces』:セットプレーの得点を分類。
 →『Shot Accuracy』:シュート成功率。
 →『Total Chances Created』:決定機の数。
 →『Possession』:ボール支配率。
 →『Average Pass Accuracy』:平均パス成功率。
 →『Average Pass Length』:平均パス距離。
 →『Average Duels Won』:平均1対1勝率。
 →『Average Defensive Actions』:平均ディフェンシブアクション数。
 →『Discipline』:イエローカード/レッドカードの数。

●Squad:選手一覧。
●Fixtures:日程。
●Results:試合結果。

試合をクリックしたら

●OVERVIEW:
 →『Stats Overview』:スタッツ。
 →『Performance Score Over Time』:パフォーマンス比較。
 →『Team Performance (Home)』:選手採点。
 →『Team Performance (Away)』:選手採点。
 →『Top 3 players』:良かった選手。
 →『Current Man of the Match』:MOM。
 →『Action Areas』:アクションエリア。
 →『Goal Attempts』:シュートの位置・方向。

●FULL STATS』:
 →『PERFORMANCE』:選手採点。
 →『SHOTS』:シュートの位置・方向。
 →『PASSING』:パスの位置・方向。
 →『CHANCES CREATED』:決定機の位置・方向。
 →『CROSSING』:クロスの位置・方向。
 →『EVENTS』:ヒートマップ。

選手をクリックしたら

●Stats:
 →『Match Filter』:直近の試合成績。出場したかどうか。
 →『Performance Score』:パフォーマンスの波。
 →『Total Appearances』:フル出場。途中交代。途中投入。
 →『Total Goals Scored』:得点。
 →『Shot Accuracy』:シュート枠内率。
 →『Squawka Awards』:
 →『Total Chances Created』:決定機創出数。
 →『Average Pass Accuracy』:平均パス成功率。
 →『Average Pass Length』:平均パス距離。
 →『Average Duels Won』:平均1対1勝率。
 →『Average Defensive Actions』:平均ディフェンシブアクション数。
 →『Total Defensive Errors』:失点に直結したミス数。
 →『Discipline』:イエローカード/レッドカードの数。

●Squad:選手一覧。
●Fixtures:日程。
●Results:試合結果。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)