ハリルホジッチに訊いてみたいこと

4月27日に行われたハリルホジッチ前日本代表監督の記者会見。会見内で発言されなかったことで、ハリルホジッチに詳しく訊いてみたいことについてまとめてみた。

ハリルホジッチに訊いてみたいこと

具体的戦略について

・戦術は?
・23人の選出メンバーは?(固まっていたのか?)

テストについて

・直近10試合は内容も結果も伴わなかったが、あれはテストだったのか?(会見では明言していた)
・どのようなテストだったのか?
・テストだったにしても、もう少しバランスを取ったほうが良かったのでは?
・技術委員会には、テストである旨を言っていたのか?
・選手には、テストである旨を言っていたのか?

圧力について

・これまでJFAから、選手起用について圧力や進言はあったのか?

その他

・「技術委員会の存在も知らなかった」と会見で明言したが、JFA側は「話し合いをした」と言っているが?
・「豪州戦後に2人の選手が試合に出れず落胆していた。」と会見で語ったがそれは誰か?

攻撃について

・「縦に!縦に!」言いすぎていたという声もあったが、最終的に中央からのショートパス主体のビルドアップはやるつもりだったのか?

守備について

・ウクライナ戦のようなマンツーマン主体な守り方で本番も挑むつもりだったのか?ゾーンの概念も取り入れるつもりだったのか?
・なぜソーンディフェンスを主要戦術として採用しなかったのか?

まとめ

だれかライター様が取材してくれないだろうか。いずれにしてもおそらく本大会後に、日本サッカー協会(JFA)、選手、ハリルホジッチの立場からいくつか発言が集まり、徐々に今回の解任劇の真相は明らかになっていくことだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)