各国主要メディアの信憑性まとめ

欧州サッカー好きならいままで何度もメディアの移籍関連記事に踊らされた経験があるだろう。日本と海外では報道の文化はまるで違っていて、ユーモアや娯楽性を重視して信憑性の低い飛ばし記事を多く掲載するメディアもある。情報を受け取る側も気をつけなければならない。

そこで本稿では、各国の主要メディアを紹介しつつその信憑性も評価する(星で評価。5点満点)。主観なのであくまで参考程度としていただきたいが、目安にはなるだろう。

各国主要メディア

イギリス

信憑性が高いメディアと低いメディアは分かれる。とはいいつつも、ゴシップもプレミアリーグの文化と割り切っている節もあり、信憑性が高いメディアにおいても飛ばし記事がないわけではない。

BBC

信憑性:★★★★★

イギリス国営放送局。イギリスメディアのなかでも情報の信憑性は最も高いとみていい。その反面速報性は遅めで、BBCの報を待って確定とする見方も強い。

スカイ・スポーツ

信憑性:★★★★☆

プレミアリーグの放映権を持っている衛星放送局。信憑性は比較的高い。

インデペンデント

信憑性:★★★★☆

新聞を廃止してデジタルのみで展開するメディア。お堅い印象で信憑性はある程度保証される。

ガーディアン

信憑性:★★★★☆

富裕層(エリート階級)向けの高級紙。移籍情報を報じることも多く、新聞媒体のなかでは記事の信憑性は高いほう。

テレグラフ

信憑性:★★★☆☆

イギリスの高級紙で最多の発行部数を誇る優良紙。信憑性は比較的高め。

ザ・タイムズ

信憑性:★★★☆☆

富裕層(エリート階級)向けの高級紙。信憑性は比較的高め。

デイリー・ミラー/デイリー・メール/デイリー・スター/デイリー・エクスプレス

信憑性:★☆☆☆☆

労働者階級向けの大衆紙(タブロイド紙)。飛ばし記事が多く信憑性は低いとみていい。

ザ・サン

信憑性:★☆☆☆☆

イギリスの東スポなどと喩えられる。飛ばし記事が多く娯楽として読む程度の信憑性。

メトロ

信憑性:☆☆☆☆☆

無料で地下鉄に置いてある。飛ばし記事が多く娯楽として読む程度の信憑性。

スペイン

メディアそのものが贔屓クラブを持っている。お抱えクラブの記事の信憑性はやや高いという程度。

エル・パイス

信憑性:★★★★☆

スペインで広く読まれている優良な一般紙。信憑性は高い。むやみに移籍情報は飛ばさない堅い印象。

マルカ

信憑性:★★☆☆☆

一般紙を含めたスペインの最大紙。信憑性は必ずしも高くなく、書く記者による。レアル・マドリード寄りで、レアルマドリードに関する記事の信憑性はそれなりに高い。他チームの情報の信憑性は低い。マドリディスタにアンケートを取ることでもお馴染み。

アス

信憑性:★★☆☆☆

マドリード寄りで、レアル以外のマドリード勢の情報も広く揃える。記事の信憑性はマルカと同等か少し高いくらいで、必ずしも保証されるものではない。

‎ムンド・デポルティーボ

信憑性:★★☆☆☆

カタルーニャの歴史あるスポーツ紙。後述スポルトと同様にバルセロナ寄りだが、書き方は多少中立的。バルセロナに関する移籍情報には一定の信憑性があるが、バルセロナにとって都合がよすぎる記事は飛ばし率高し。他チームの情報の信憑性は低い。

スポルト

信憑性:★★☆☆☆

バルセロナの機関紙と評される。レアル・マドリードに都合の悪い記事は喜々として報じ、最近ではバルセロナを裏切ったネイマールの悪評を扇動する記事も目立つなど相当偏った報道姿勢。バルセロナに関する移籍情報には一定の信憑性があるが、バルセロナにとって都合がよすぎる記事は飛ばし率高し。他チームの情報の信憑性は低い。

カタルーニャラジオ

信憑性:★★★★★

バルセロナの試合前監督記者会見で最初の質問が許されている老舗メディア。取材力は定評があり、バルセロナ関連のニュースは信頼していい。

TV3

信憑性:★★★★★

バルセロナを追う地元カタルーニャのテレビ局。楽天がバルセロナの胸スポンサーとなるニュースを公式発表より早く報道した。

ドン・バロン

信憑性:☆☆☆☆☆

飛ばし記事だらけでまともに受け取ってはいけない。

イタリア

スペイン同様、地域ごとに記事の信憑性はぶれる。ゴシップもカルチョの文化と捉え、飛ばし記事も多数掲載される。

ガゼッタ・デロ・スポルト

信憑性:★★☆☆☆

イタリア最大の新聞であり、ヨーロッパで最も歴史のあるスポーツ紙。ミラノの2チーム(ACミラン・インテル)の記事の信憑性は、他紙よりはやや高い。

コリエーレ・デロ・スポルト

信憑性:★★☆☆☆

ローマに本社があるためローマとラツィオを特に扱い、イタリア南部のチームも扱う。情報の信憑性はそれなり。

トゥット・スポルト

信憑性:★★☆☆☆

トリノのチーム(ユベントス・トリノ)に関しては記事の信憑性まずまず。それ以外は飛ばしも多い。

コリエーレ・デラ・セーラ

信憑性:★★★★☆

イタリアで最も歴史のある一般紙。記事の信憑性は比較的高いとみていい。

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

信憑性:★★★★★

自身の名前を冠したサイトとツイッターアカウントを持つ移籍市場専門記者。移籍に関しては欧州屈指の気鋭ジャーナリスト。移籍情報の信憑性は高い。

ドイツ

ドイツサッカーの2大メディアといえば、ビルドとキッカー。

ビルト

信憑性:★★★☆☆

ドイツ2大メディアのひとつで国内最大のタブロイド紙。確かな記事からゴシップまで広く扱っている印象で、信憑性はまずまず。

キッカー

信憑性:★★★★☆

ドイツ2大メディアのひとつで老舗のサッカー専門誌。選手採点やマッチレビューに定評があり、戦術分析やデータ掲載なども豊富。コアなファンに好まれる。堅い報道姿勢という印象で移籍情報の信憑性は高め。

フランス

レキップ

信憑性:★★☆☆☆

権威あるスポーツ紙で、フランスを代表するメディア。ただしPSGとモナコとの関係は冷え切っており、移籍情報の信憑性も保証されるものではない。

フランス・フットボール

信憑性:★★☆☆☆

バロンドールを生み出したサッカー専門誌。分析や論評などが信頼されている反面、移籍情報の信憑性は低い。

RMCスポーツ

信憑性:★★★☆☆

レキップ、フランス・フットボールと比較すると、移籍情報の信憑性は少し高い。他紙報道の裏を取る検証記事はそれなりに信憑性が高い反面、独占報道は飛ばしも多い。

その他の国

ESPN(アメリカ)

信憑性:★★☆☆☆

アメリカが誇る世界屈指のスポーツ放送局で、様々なスポーツを取り扱う。信憑性はやや低い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)